顔出しなしだとどれくらい稼げるのか?

顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディをやるときは顔出しをしないと稼げないと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだとどうしても稼げずログインしてもらえないんじゃないか、でも顔出しありにするにしても誰に見られるかわからないライブチャットに顔出しするのにも抵抗がある、などなど不安や悩みを持っていると思います。

チャットレディは実は顔出しなしでもテクニックでいくらでも稼いでしまえるのです!現に顔出しなしでもめちゃくちゃ稼いでいる人がいます。

実際に私自身も昔は顔出しなしで一定期間やっていたこともありますが、そのときですら毎月10万円以上は軽く稼げていましたし、私の知り合いのチャットレディなんかは毎月安定的に50万円以上稼げている人もいました。

このページでは、チャットレディが顔出しなしで、いくらでも稼ぐためのテクニックやこつなどについて発信しています。サムネイル画像を変えるだけだったり、プロフィール欄をちょこっと変えるだけで男性客の食いつきがかなり変わってきます。

顔出しをしないでチャトレをやるときのメリット

メリット1 見た目関係なしで働ける

顔をそもそも見せることがないので、容姿に自信がない人でもチャットレディとして稼働しやすいです。

報酬ランキングにランクインしているような人気のチャットレディはやはりこぎれいでかわいい人が多いですが、顔出しなしなら顔の美醜で判断されることもないので、安心してお仕事できます。

顔出しなしのチャットレディの場合は、男性ユーザーは声や話し方や全体的な雰囲気で自分のことを好いてくれます。なので、雰囲気をよく振る舞うということは大切ですね。

メリット2 顔バレなしで安心してチャトレできる!

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

顔出ししてチャットレディとして活動するよりも、顔出しなしの方が圧倒的にばれるということはありません。

メリット3 女性の特徴を活かす!

顔出しなしで稼働する場合は、胸などの武器をふんだんに使って男性客を虜にしている人が多いです。

男性ファンの食いつきをよくするには、やっぱり女性としての魅力を前面に押し出すことですね。一番目はやっぱりおっぱいです。ほかにはセクシーなタイツを着た足などです。

ライブチャットの男性ユーザーの趣味はほんとに千差万別です。太った人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいるので、どんな女性でもチャットしてくれる男性ユーザーがいるということです。

おっぱいやくびれを見せつけたいときは、ピチピチ目の服を着て強調してみるとか、足を見せたいときはセクシーなタイツを装着してみるとか、いろいろ試してみましょう!

メリット4 キャプチャされても平気

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

男性ユーザーが違法とわかっていながらもキャプチャしようが、そもそも顔出しをしていないので、まったくノーダメージでお仕事できますね。

顔が出ていなくても自宅でやっていたら部屋の私物が写ってしまうなどの問題もありますが、顔が見えるよりはリスクではありません。

ライブチャットサイト側でキャプチャされない仕組みだとか、監視体制だとかは徹底的に対策されていますが、とにかく顔バレしたくないというひとは、一にも二にも顔出しなしでやるのがいいです♪

メリット5 顔を見せたくない人に最適

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

顔出しをせずにチャットすれば堂々と落ち着いた状態で初対面の男性でも会話できる人も多いと思います。

顔を見られるのが恥ずかしいという女性でも、顔出しなしチャットレディなら、長続きして稼げると思います♪

デメリット1 記憶に残りにくい

顔出しなしでチャットレディをやっていると、男性ユーザーに一番印象に残るであろう顔を覚えてもらうことができません。なので、リピーターがつきにくいというデメリットがあります。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

またほかにも、男性の印象に残るような記憶に残るようなエピソードトークを用意しておくとかがあります。

デメリット2 チャット率が下がる

顔出しありのチャットレディの女性と比べて、顔出しなしでやっているチャットレディの方が、男性ユーザーのテレビ電話や音声通話をしてくれる確率が下がります。

どうしても男性というのは見た目重視なので、顔から入って、会話したいかどうかを決める傾向があります。

これらのような理由が原因で、とにかく顔だけで選んでしまうような男性からのチャット率が下がります。

エッチなアングルをみせることにより、顔メインで選んでいる男性客じゃない男性の心に刺さるので、チャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔出ししてほしいとせがまれる

顔出しなしでチャットレディをやっていると、みなさん一度はからな図いわれたことがあることが、「一瞬でいいから顔見せてほしい!」です。

なんとしてでも顔出しなしのチャットレディの顔を拝んでやろうという男性客がこういうことをいってきます。ですが、そもそも顔出しなしでこちらはやっているのですから、いくらいわれても見せる必要はありません。

うまいことやるチャットレディの人は、いろいろなじらしテクニックを使って、顔見せをじらすことによって、何回もリピートさせたりもしているようです。

顔出しなしでそもそも活動しているので、何を言われても顔出しする必要もありませんし、顔を見せてまで稼ぎたくないなら顔見せする必要もありませんので、安心してチャットレディをやっていってください♪

顔出しなしでもかなり稼げる

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

顔出しなしでも稼げるというのは私がいい例です。私も登録したばかりのころは身バレが怖くて顔出しなしでやっていたのですが、毎月10万円以上は確実に稼げていましたね。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

チャットサイトで顔を見せずにいかに女性としての魅力を見せつけていくかが男性ファンの獲得につながります。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしチャットレディの場合は、ライブチャットのカメラに写るのは首から下だったり、口元から下だったりです。顔出しなしのメインは首から下なので、そこがよく見えるようにしましょう。

綺麗に見えるようにするコツとしては、胸元が開いたセクシーな服を着てみる、胸やくびれが強調されるようなタイトな服を着てみる、セクシーなタイツをはいてみる、などなどいろいろなコツがあります。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

チャットレディの人気女性を見てみると、綺麗に見える女性が圧倒的に人気なので、綺麗に見えるような工夫をすることが大切です。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気でやっていれば魅力的に見えるので、男性ユーザーからしたらチャットしてみたいと思ってもらえます。

どういうアングルが綺麗に映るか

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしチャットレディは一番の売りである顔を見せないからこそ、他の部分で補っていくしかありません。

男性が好みの女性の体の部位というのは千差万別です。ストレートにおっぱいが好きという人もいれば、お尻やくびれや足がすきだったり、ぽっちゃりしている人が好きな人もいればがりがりな人が好みの人もいるでしょう。

自分自身でマイナスポイントだと思っている体の部分でも、男性からしたらフェチなこともあるので、恥ずかしがらずに見せることにより、魅力的に見てもらえます。

体の部位以外にも、チャットしている部屋の雰囲気作りをしてみたり、衣装などにこだわったりコスプレしてみたりすることにより、男性からの反応率が格段にあがったりするのでぜひやってみてください!

営業メールを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

以上のような不利な点があるので、固定客に付いてもらうには、いろいろな施策を駆使していけばいいと思います。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

チャットの稼働をしていない、待機中に送られてくるメールにも丁寧に返信しましょう。メールを続けているとそれだけでもお金になりますし、仲良くなればチャットにログインしてくれることもあります。

大きめの動作でリアクションする!

顔出しなしは顔を見せないので、その分リアクションを大きめにすることにより、相手に好印象を与えることができます。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

おしゃべりしていても表情を見せることがない分、感情が伝わりにくいということもあるので、体全体を使って表現すると自分の感情が伝わりやすいですね。

大げさなリアクションというのはたとえば、カメラに近づいてみたり、手を上下左右に動かしてみたり、いろいろな感情表現方法があります。

テレフォンレディという顔バレしない働き方

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

テレフォンレディは読んで字のごとく、ライブチャットのお客さんと音声通話だけでおしゃべりするお仕事です。顔出しをすることはなく、音声通話だけで稼働できるので、顔出しをしたくないという人にうってつけの働き方でs。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

音声通話だけでいいというのは、顔バレのリスクが極端に少ないので、顔バレしたくないという女性には、最適な働き方といえるでしょう。